--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-01-27(Fri)

【妄想奇行 ~Adlecence Avator~ 第1巻】の感想

【妄想奇行 ~Adlecence Avator~ 第1巻】




~あらすじ~
『矢崎有理はクラスでは嫌オタ派として振る舞う高校1年生。ある夜、有理は学校で魔女の格好をした謎の女性と出会う。彼女の名は桜美雪見。翌日、再び有理の前に現れた彼女は彼を校舎裏へ連れて行き、『厨二具現化能力者』(略して厨能力者)であることを告げる。『くっだらねぇ』とまともに相手にしない有理。だが、突如自身のパソコンから自作のラノベの敵である怪物が出現し、雪見とクラスメイトの茜に襲いかかる。有理は半ば無理矢理ラノベの主人公ヒルデに変身させられるが――――!?』




森山大輔先生の新刊は魔法少女?・・・系?
第1巻を読んだ感じでは、これまでの森山大輔先生の作品とは違う明るい学園もので、流血も死もない、楽しく、笑える内容でした。
まさに妄想爆発といったイタい言動に頬がゆるむこと間違いなし!
巻末のおまけ漫画や、コミックスのカバー裏までじっくり楽しめました。

(=^▽^=)






評価(5段階)

★★★★★
  • 流石の上手さです。美麗な絵は見ているだけでも楽しいのです。
  •  ギャグ顔も可愛くてGOOD!
キャラ★★★★
  • 主人公をはじめ、ヒロイン達もかなり個性的で良い。
ストーリー★★★
  • 厨二的なイタい言動がほとんどを占めているのが面白くて魅力的。
  • 個人的にはもう少しラブコメ的な展開があるとなお良いカモ。
恋愛★★★
  • 第1巻だし、流石にまだあまり恋愛的なエピソードは少ない。
シリアス
  • 基本、ギャグ系なので今のところはシリアスは少な目。
ギャグ★★★★★
  • 各キャラ達(主に主人公)のイタい台詞が最高です♪




期待値★★★★
  • 森山大輔先生の誰も死なない、明るい学園物。こんな話を見てみたかった。
  • 今後の展開にも期待できそうな作品です。

※あくまで個人的感想です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

迷える胞子

Author:迷える胞子
漫画・アニメ・ゲーム・フィギュアが好きで色々コレクションしてます。
幅広く手を出しすぎて、楽しむ時間が足りないのが悩みの種。
Twitterでつぶやききれなかった事などを更新していきたいと思います。
(≧∇≦)

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
来訪者
痛いニュース(ノ∀`)

フィリピン留学
注目の商品
★『D.C.III~ダ・カーポIII~』
Twitter
注目の商品
★『Rewrite Harvest festa!』 ★『ストライクウィッチーズ 劇場版』 ★『Fate/Zero 2ndシーズン』 ★『ギルティクラウン ロストクリスマス』 ★『Fate/Zero』 ★『偽物語』 ★『ゼロの使い魔F』 ★『僕は友達が少ない』 ★『真剣に私に恋しなさい!!』 ★『ハイスクールD×D』 ★『ギルティクラウン』 ★『ましろ色シンフォニー』
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。