--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-01-17(Tue)

寒い日が続くので・・・新たなブランケットを試してみました。

最近寒さがつらいので【mofua(モフア) クッションにもなる スーパーマイクロファイバー ガウンケット】を入手してみました。
(^▽^)/




値段が手頃だったのと‘クッションにもなる’という言葉から、冬場以外はクッションとして利用できるかな?という考えのもとにこの商品を選択してみました。


そして手元に届いたので早速開封です!

201201152.jpg
↑開封してみるとまずはクッション状態でした。(なんか寂しいのでミニフィギュアも置いてみました^^)

外観からしてガウンケットをたたんでクッションにしているようだったので、すぐに崩れるかな?と思っていましたが、予想以上にしっかりとしていて充分にクッションとして使用可能な感じです。



201201151.jpg
↑クッション状態からほどいてみました。

ボタンは2個しか付いていないものの襟元まで生地があるのでこれは暖かい?
と、思っていたら、どうも前後が逆っぽい?



201201153.jpg 201201154.jpg
↑足元はこのような感じになりました。

かなりゆったりとした感じになってますので、座ると足が隠れてしまうくらいです。





実際に着用してエアコンなしで一日過ごしてみましたが、かろうじて我慢できるかな?って感じでした。
エアコンも使用するなら設定温度を変えておくと電気代節約にはなるかもしれません。

ただ、少し気になったのが襟元と背中。
先程の写真からも襟元まで生地があるので暖かいかと思っていましたが実際に着用してみると、ゆったりしすぎているのかすぐに曲がってしまい、首の辺りがスースーする感じ

まぁ、この点は通常のブランケットを肩からかけるということで解決。
背中は座椅子やソファーにもたれることで解決



問題は服の状態から再びクッションに戻す作業。
しばし色々と試してみるもどうにもうまくいかない。
単に私が不器用なだけかもしれないが・・・

orz

結論としては椅子に座った状態で着用する分には充分に活用できそうです。
また、他の通常のブランケットと一緒に使用することでより暖かく過ごせますね。





↓↓↓せっかくなので、他の同系統の商品もご紹介です。↓↓↓


スポンサーサイト
2011-10-03(Mon)

【DreamParty東京2011秋】レポート。

昨日[2011年10月02日(日)]DreamParty東京2011秋が東京ビッグサイト西3・4ホールにて開催されました。

2011100212200000.jpg 


夏、冬のコミケに加え、春と秋はこの【DreamParty】を楽しみにしている私としては、今回も当然参加です。
今回の開催場所は西3・4ホール。ここしばらくは東館の方で開催する事が多かったので、西館に慣れている私にはブースの場所を把握しやすいこの西館は非常にありがたかったりもします。

例によって早朝のまだ暗い中、始発電車で目的地の東京ビッグサイトまで向い、6:25に無事到着。
春に行われた前回同様、昨日も曇り空で少々肌寒いくらい。
(((゚-゚;)))


ここで少し気になっていたのが電車内の私と同類の人間達の数。
【DreamParty】に参加するようになって数年経ちますが、年々参加人数が増えている傾向にあるはずのこの祭典が、
今回に限っては電車内の人数が例年より少ない気がする。

そして、その予感は当たっていたようで、チケットを購入後、列の形成をしている広場へ出たところ、私が並んだのは何と、2番目の列。
通常私がこの祭典に参加する場合、始発電車を利用してもギリギリシャッフル列に入る4番目か5番目の後半列になるのだが、今回はずっと早い2番目の列。
珍しいこともあるものだと思いつつ、『2番目の列』という事に嫌な予感を覚えつつ、列のシャッフルが開始される10時くらいまでじっと待つ。
( ̄ω ̄)

201110021_R.jpg





9:45。列を離れていた連中が戻ってきて、だんだんと騒がしくなってきた。
そして、いよいよ運命の分かれ道。列のシャッフルの時間。
『2番目の列』という不安の中、ホラ貝の合図と共にスタッフがクジを引き始める。
そこへ、なんというタイミングか、私の嫌な予感を表すかのように雨までちらつき始めた。
そして・・・
順番が発表されていく。
…o(;-_-;)oドキドキ


スタッフ「1番目・・・第5列!」
私→・・・やはり。という事は次は第4列か?
(゚^ ゚ ;)

スタッフ「2番目・・・第4列!」
私→うっ、予想通り。次は第3列か?
( ̄へ ̄|||)

スタッフ「3番目・・・第1列!」
私→違った、だとしたら次が私のいる第2列だろう。
(;・・)

スタッフ「4番目・・・第2列!」
私→大当たり。
(-ω-;)

スタッフ「5番目・・・第3列!」
私→・・・ご愁傷様。だが、第3列が後半になるのは大体予想できたんですよ。
(-人-;)


これまでの経験則からシャッフル時には大体5列目か1列目辺りから始まり、次がその隣の列というパターンが多く、第3列目が一番だった記憶はあまりありません。
スタッフもクジを引く際に抽選箱を振ってはいますが、抽選の紙が我々にも見えるよう、大き目の用紙を使用しているためおそらくはうまく混ざっていないのでしょう。だから両端とその隣の列の順番がでる可能性が高く、中央の3列目は最初にくじ引きで引かれる可能性は低いのではないのかと思われます。


今回の私の列は2列目。上述の法則?なら比較的まだマシに思えるのですが、ここ数回は列の後半からスタートするケースが多く私的にはいつもの4列目がベストだと考えていたのですが、予想外の少ない人数のため、2列目で、4番目にスタートする結果となったのです。

そして、この抽選が終わるのと時をほぼ同じくして雨まで止むのですからなんとも言えません。
まぁ、不安は残るものの、順番は決まったし、ここからが勝負です!
(〃^∇^)







10:30やっと入場。すぐに早足で目的の企業ブースへと向かう。
とりあえず並び、ざっと人数を数えてみると約130~140番くらいだろうか。
全員が同じものを買うとは限らないとはいえ、今回の私の目的の商品を買える人数は先着100名。
かなり微妙な位置だ。スタッフも「この辺りから買えない場合もあります。」と、私のかなり前の辺りで声を出している。
…o(;-_-;)oドキドキ

そして、列が動き出す。
最初スタッフが言っていた辺りを過ぎてもまだ完売の声はない。

後約20人。ギリギリいけるか。
そんな希望がうっすらと脳裏をよぎったその瞬間。

「完売しました!」との一言が。
Σ( ̄ε ̄;|||・・・


後わずか16人。
やはり最初のシャッフル列の順番が、ほんのわずかとはいえ、大きく明暗を分ける結果となったようだ。
orz


完売の声と共に行列から離れていく猛者達。どうやら私同様その商品が目的だったらしく皆一縷(いちる)の望みにかけていたようだ。
(T△T)

一番の目的はこうして駄目になってしまったが、しかしそれ以外の目的の商品は余裕で入手できたので、成果としてはほぼ満足のいくものとなったと思いたい。
( ̄ω ̄;)





こうして、今回の私の【DreamParty東京2011秋】は終了したのですが、順番待ちをしている際、会場内で聞いた同志連中の会話の内容からも思ったのですが、今回の【DreamParty】ではどうも我々の『これは絶対欲しい!』という商品を扱う企業がいつもより少なかったような気がします。
(゚^ ゚ ;)


実際、最初に入場して感じたのが、私も『これは良いな』と思える商品を扱っていた企業にとにかく人数が集中し、長蛇の列を形成。しかし、それ以外の企業には余裕で入手できそうな人数しか集まっておらず、皆、1番の目的の商品を入手した後は充分ゆとりを持って会場を回れたのではないでしょうか。

中には列に並んでいる間に周囲の人間に「抽選券いらないなら譲ってくれませんか?」と聞いて回り、抽選券をいくつも入手しているツワモノもいました。まぁ、これも充分に会場を回れるくらい余裕があったからできたことなのかもしれません。
欲しい物を入手するための活動。これも作品に対する一つの‘愛’なのか?(笑)
(@°▽°@)



今回は皆『絶対入手する!』と決めた商品が少なかったせいか、完売後は通常の電車で来てからも、ゆっくりと会場を回れるくらいの余裕があったのですが、それでも人気の商品を取扱う企業は販売開始から30分もしたら完売していた為、やはりどうしても欲しい商品がある場合は早朝から出てくる必要がありそうです。
(^▽^;)

さて、次回のイベントは年末恒例、冬のコミケ!
良い商品を入手するためにも軍資金の準備を今からしなくては!
\(゚∇゚*)
2011-08-11(Thu)

【秋葉原電気外(漢)祭り】レポート。

明日8/12(金)~8/14(日)より夏の大イベント コミックマーケット80(夏コミ)が開催です。

その前日である今日8/11(木)は、もはや恒例となった【秋葉原電気外(漢)祭り】
いくつかの参加企業ではコミケのグッズを一部先行発売。

私としては、これを見逃すわけにはいきません。
基本的に単独行動の私としては、当日に回れる企業には限界があるので(特に超人気企業は始発電車で朝一番から約7時間近く並んでも購入できないことが多々あるのです。)、この機会に入手できるものは可能な限り入手してしまうのが当日に少しでも負担を軽くする一番の方法なのですヨ。
( -ω-)


と、いうわけで例によって今朝も始発電車で秋葉原へGO!
ε=ε=┏(  ̄ー ̄)┛

基本夜行性の生物(ナマモノ)である私には4:15分起床というのはかなりのキツさでしたが、物欲の塊の私は、
『一個でも多くの限定商品を入手する。』
という、ただその一点のみを目的に無理やり身体を起こし、睡眠不足のせいでゾンビのようにふらふらとした足取りで駅へと向う。
(- -)。o○Zzz…


眠い目をこすりつつ到着した駅で私が見たものは、早朝にも関わらずすらりと並んだ人ヒトひと。

まさか寝惚けて目覚まし時計の起床時間の設定をまちがえた!?
そう思い、すぐに携帯電話で時間の確認。
・・・『4:58』。
時計は合ってる。・・・となると、この人達は皆始発電車でこんな早朝から出かけるのか?
ただ、よくよく観察してみるとサラリーマンの他にどう見ても私の同類と思われる連中が!

『これは負けられない!』
( ̄△ ̄;)


5:50頃秋葉原へ到着。
早足で物販会場へと向かう。途中の乗換電車から乗車してきた連中も予想通り目的は私と同じようだ。

・・・そこで私は考える。
今回私の目的の商品を取扱う物販会場は4ヶ所。
電車を降りた時に見た物販会場へ向かうと思われる連中の数を見るに、私の乗ってきた始発電車でも、とても始発とは思えないくらいの人数。
ということは、恐らく徹夜組がいて、さらに秋葉原近郊に住む&今回の夏コミの為に東京近郊にホテルを取って宿泊している連中がすでにある程度の人数並んでいることが容易に予想できる。



となると、私が取れる最良のルートは・・・。
そこまで思考して、私はメインの物販会場へ向かうと思われる集団から一時離脱。
そして、4ヶ所の内最も離れた場所の物販会場へ向かうべく軌道修正。

ε========ヘ(^▽゚)ノ
まばらな人影の通路を通り、数分後目的地へ到着。


・・・予想通り。皆メインの物販会場とその近くの2ヶ所の物販会場へ集中し、この少し離れた場所の物販会場へはまだほとんど来ていない。
遠目に見る限り、やはりほとんどがメインの物販会場へ流れているようだ。

(´▽`)イカナクテヨカッタ。


流石に6時では列の形成がなされていないので、後はポジショニングだけだ。
どうやら先に来ていた連中も適当に座っているだけらしい。

・・・そこでまた思考する。
この物販会場は何度か来た事がある経験上、十中八九は店舗入口の従業員用の小さな扉から従業員が出てきて列の形成を行うはず。
従業員が出てきて先頭に誘導しそうな位置。そして、それが多少違っていた場合の事を考慮し、その位置に少し近い場所に座り込んで待つ事に決定。

( ̄ω ̄)


6:40。従業員が出てくる。
私の予測した場所にピタリと止まり列の形成を開始。

ほんの少し離れた場所に座っていた私は何と先頭から9番目という文句ナシのベストポジションを確保。
後ろを振り向いて確認するとすでに80人くらいは並んでいるだろうか。
さて、後は開店の10時まで待つばかり。
(o ̄ー ̄o)


8:30。徐々に暑くなり、日差しで持ってきていた暇つぶし用の小説も読みづらくなる。

9:00。暑さで発汗が活発になり、扇子で仰ぎつつ何気に後ろを確認してみる。
するとすでに列は軽く300人を超えている感じだ。
(;´Д`A ```
私より先頭にいる連中の話が聞こえてくるのだが、どうやら目的は皆同じ商品らしく、色々と熱く語っていた。
しかし、その商品は店頭の告知ポスターを見る限り100個しか入荷していないらしい。
購入制限がかけられない限り、先着の100名に届かない内に完売するのは目に見えている。
そして、恐らくは最初は購入制限がないはずだから一気になくなって50~60人目くらいには完売するのだろう。

そんな事をつらつらと思いつつ、9:45。10時前だが少し早目の開店となり入店。
そして9番目の私は何の問題もなく目的の商品を余裕で入手。
( =①ω①=)フフフ

会計を済ませ屋外へ出てみると、予想以上の列だった。
多分500人近くはいたのではないだろうか。
Σ( ̄Д ̄;)


しかし、第一の目的を達成したとはいえ、もう一つのメインの物販会場は開場したばかりでまさに戦場。
列の最後尾はすでにどこにあるかもわからない上、開場から30分も経っていないのにすでにいくつかは完売の情報が!?(やはり明日からのC80がメインなので秋葉原電気外(漢)祭りには商品の数がかなり少な目にしか入っていないのカモ。)
そうなると、これから列の最後尾に並んでも目的の商品は完売して時間と労力の無駄になる可能性が非常に高い。
そこで私のとった行動とは。

『戦略的撤退。』
このメイン会場での物販商品を後回しにしたのには、人数が多くて列の先頭の方に並べないだろうという以外にもう一つ理由があり、参加しているのは大手の企業のブースなので、後日通販を行う可能性が高いということにあった。
本来なら少しでも多く入手しておきたいのですが、すでに最初の物販会場にてある程度入手した上、予想外の商品が発売され軍資金も尽きかけていたので、どうせなら物販会場に人が流れている今のうちに通常の商品を店に見に行こうと考え、いつもより客の少ない各店舗内を悠々と物色。


そして最後に【秋葉原電気外(漢)祭り レシートキャンペーン】でミニお風呂ポスターをもらって帰宅したのです。
ヽ(=´▽`=)ノ



それにしても本っっっ当に始発電車で来て良かった~。
何だか毎年参加人数の増加と会場に並び始める時間が早まっている気がする。数年前は7:30くらいでも十分に購入可能圏内に並べたハズなんだけどなぁ。

(; ̄ー ̄)?


そして、本日の【秋葉原電気外(漢)祭り】で目的はほぼ達成。予定外の出費で軍資金もすでに尽きたことだし、残りは通販で入手する事にしませう。

・・・こうして今年の私の夏の一大イベントは早々に終了してしまったのです。
次回は秋と冬だ!軍資金を貯めなければ!
2011-07-31(Sun)

【特売商品レポート】orz

今日は以前から狙っていた商品(ちなみにその商品とはBlu-rayレコーダー)が先着10名限定で特売される日。
昨年ビデオが壊れてしまい、今度はBlu-rayレコーダーに切り替えようと考えていた私としてはこの機会を逃すわけにはいきません!
(*゚∀゚)

と、いうわけで今日は休日にも関わらず、眠い目をこすりつつ始発電車で秋葉原へ。
幸い。と言っていいか判断に迷うところですが、今朝は4時頃に少し強い地震があり(体感的に震度3くらいはあったと思います。)目が覚め、寝過ごすこともなく出かける事ができました。
C= C= C= ┌(;・_・)┘


↓↓↓5:50目的地に到着し、辺りを見渡す。↓↓↓

2011073106090001.jpg
o((・_・彡 ・_・))o キョロキョロ

良かった。辺りに人影はない。どうやら一番乗りだ・・・と、思ったら・・・いた。じっと座り込んでいる人物が一人。
ま、まぁ一人くらいなら。そして、そのまま待ち続けること約40分、6:30頃から徐々に人が並び始めた。


『やはり始発電車で出てきて良かった。』

この頃、私の後ろにはすでに15名くらいの列が出来ている。
『この人達も私と目的が同じなら、すでに購入不可能のはずだが、僅かな望みにかけているのかな?』
そんな事を考えながら、先頭から2番目で余裕で待つ私。
(〃 ̄∇ ̄)


↓↓↓7:00、朝から雲行きが怪しかったが、この頃から小雨が降り始め、暇潰し用に持ってきた書籍が読めなくなる。↓↓↓

2011073107070000.jpg
傘をさして、さらにじっと待つ私。
〃´△`)-3


↓↓↓8:00。雨脚が少々強まってきた。↓↓↓

2011073108020000.jpg
秋葉原は11時開店の店が少なくないため、雨という悪天候も手伝ってか日曜日でもこの時間はまだまだ人通りは少ない・・・なのになんだろう、私が今陣取っているこの周囲の人口密度は?
この時点ですでに列は40名近くにはなっている。
しかも驚くことにその内の9割以上が中国人!しかも自転車で来ている人も少なくない。
∑(ノ ̄┏Д┓ ̄)ノ

しかし、どんなに希望的観測を抱いても流石にこれだけ並んでいたら購入は不可能だと思うのだが・・・。
少なくとも私ならこうして待つ時間が無駄だからさっさと雨宿り出来そうな場所へ移動する。
(・_・?)



そして9時になり、ようやく店員が出てきて説明開始。
・・・そこで私は後ろに並んでいた連中が何故ずっと待っていたのか、その理由を識る事になるのだ。

店員が最初にどの商品を買いにきたのか尋ねた時、やはりというか、予想通り皆私と同じ商品を狙っていたようで一斉にその商品に挙手していた。

私はというと『2番目というベストポジションについたし、余裕でGETできるな。』と早くも余裕をかましながら、店に入る為、傘に付いていた雨の雫を落としていたのですが・・・・・。

そこで店員の信じられない一言。

「それでは、先着10名ですが、希望者多数の為、抽選を行います。」

『・・・はぁ!?』
!!!∑(゚ロ゚!(゚ペ?)???

い、今この店員は何と言ったのだろう?
『先着10名』うむ。
『希望者多数』ん?( ̄ー ̄?)
『抽選』!!!???Σ( ̄Д ̄;)



・・・・・『な・ん・ぢゃ! そりゃ~~~~~!!!!!』
!!(;==)ノ

コノヒトタチハ『先着10名』ノ『先着』ノ意味ヲ理解シテイルノダロウカ?
何故先着が抽選に・・・。

私が呆然としている間にも抽選は勝手に進んでいき、これも当然のように、2番目に並んでいた私の番号は見事スルーされてしまった。
もちろん私より先に来ていた人もそのようだった。(私同様呆然としていたのは言うまでもないでしょう。)
( ̄_ ̄|||)
抽選結果を見る限り、ほとんどが中国人集団が入手していたようです。
・・・ナルホド。この連中は『先着』の中から『抽選』を行う事を知っていたわけですね。
そりゃ、遅い時間に来るし、後ろに並んでも帰らないわけだ。
( ̄Д ̄)


・・・睡眠時間を削り、雨の中を約3時間待ち続けた私の闘いはこうして終わりを告げた。orz


↓↓↓呆然としながらも私の脳裏に浮かんだのは、この台詞。↓↓↓


『相手が勝ち誇ったとき そいつはすでに敗北している』

by.ジョセフ・ジョースター 【ジョジョの奇妙な冒険 3部 女帝その④】参照。
kako-LzwmkA9skykzrYMe.jpg


↑amazon様へはこちらからどうぞ。
2011-07-23(Sat)

秋葉原散策メモ

いよいよ明日2011年 7/24(日)の12時をもってアナログ放送終了。

ということで、その前日である今日は午後から秋葉原を歩き回り、普段はまず行かないような店まで入って【地デジチューナー】を探して彷徨い歩きました。

「今頃かよ。ヾ(- -;)」という台詞が聞こえてきそうですが、普段からPCばかりで、TVはあまり観ない私としては、地デジチューナーは特に急いで必要とは思えなかった為、完全地デジ化する頃には安くなっているだろうと考え、今日まで来たわけですが、結局あまり金額は安くなってないような・・・。
(-。-;)


地デジ化前日ということで多少予想はしてましたが、大手の店舗は完売の貼紙が。
Σ(・口・)
しかし、そこは日本最大の電気の街‘アキハバラ’。大小様々な電気店が軒を連ねるこの街でじっくり探せば見つからないはずがない!

→そして、いくつかの小型店を回っている内に見つけましたよ~。【地デジチューナー】。
早速金額のCheck!
(o._.)o ドレドレ・・・

13,800円!?・・・・・12,800円!?・・・た、高い。
Σ( ̄ε ̄;|||
いや、定価が15,800円って書いてあるから、一応は安くなってるんだ。
でも私からしたらまだ高い。
…c(゚^ ゚ ;)ウーン

→その後もあちこちを彷徨い、9,800円の物も発見したが、自身が納得のいく金額ではないので購入を断念。
( ̄へ ̄|||)
明日の午後からはTVが観れないが、まぁイイデショ。


そう、これは敗北ではない!勇気ある撤退、そう、戦略的撤退なのだ!
(@`▽´@)/




しかし、そのような考えに至った後、あのようなキモイ展開が待っていようとは。↓

【地デジチューナー】捜索を諦めた後、秋葉原散策に切り替えて、いつものように漫画の新刊チェックに行った際のことである。
土曜日ということもあり、店内は人込みで大変だったが、それでもなんとか新刊を手に取り、帯や特典をチェックしてたら私の後ろからぴったりと付いてくる男がいて、落ち着いてチェックできないので、先に行かせてやろうと通路を譲ってやり、私は通路の端に避けて新刊を見ていた時の事である。

近くから聞こえてきた声。→「この本って~が原作ですか?」

私は誰かが店員に聞いているんだな。と思い、特に気にも留めなかった。(当然のことでしょう。)

→すると、私のバッグをクイクイと引っ張る感覚が。
ま、まさか!?( ̄△ ̄;)

振り返ると、嫌な予感は当たり、そこには私の後ろに張り付いていた男が・・・。
そして、私の持っていた本を指差し再び、「この本って~が原作ですか?」の台詞。

→『なんで、私に聞く~~~~~~!!!???』と言いたいのをぐっと堪え、原作のことを知ってはいたが、面倒な事になる前に「さぁ、よくわからないですね。」と言って視線を外し、別の本を手にとって視線をそちらに移して、その男から逃れようとしたのだが・・・。

その男は先に進むかと思いきや、今度は別の本を手に取って「アニメ化されたこの本どう思います?」
などと、さらに話しかけてくる。
そして、無視してるのに延々と一人で話をするのだ。
Σ(=∇=ノノヒィッッー!!

もちろん、言うまでもないが、まったくの初対面で、見たこともない他人だ。
しかも顔をよく見ると鼻毛が結構出て伸びている。(さながらバカボンのパパのようだ)
最近のオタさんは外見にも気を使う人が増えているというのにこの男は典型的なオタさんだヨ~!
( ̄◇ ̄;)

さらに、今期のアニメは何を観てるとか、以前のこの作品は~とか、とにかくディープな内容で、しかもその作品がかなり偏っていて(いわゆるロリアニメ系なのだ。)私も正直タイトルくらいしか知らないものがほとんどで、商品の会計が終わってなければすぐにその場から立ち去りたかったが、結局話飽きて去るまで、5分以上延々とそんな話を聞かされてしまい、一気に疲れ果ててしまった。
( ̄Д ̄;)

会計を済ませた後、まだ近くにいたその男から少しでも早く離れるため、早足で店から出て、念の為人込みに紛れつつ立ち去ったのデスヨ。
ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘ ヒィィィ

・・・・・やはり私はどうにも話かけやすい顔をしてるんだなぁ。
(TдT)



↓【めだかボックス】の、めだかちゃんのスキル『動物よけ』ならぬ『人間よけ』のスキルが欲しい~。

2011-07-09(Sat)

限定商品Get! O(≧▽≦)O

昨晩ダメ元で、数日前にあるメーカーからたった一店舗のみの個数限定で発売されたグッズを求め秋葉原へ。

仕事の後ということもあり、閉店時間15分前に店に駆け込み早速物色。
(「゚ー゚)ドレドレ..

予想に反し、欲しかったグッズのうち、1つは完売してたが、もう一つはなんと、完売の札が貼ってなかったので、早足でレジへ。
スタタタタタッ((((((((((; ̄ー ̄)ノノ

まさか「完売しました。」なんて言われないかとドキドキしながら、商品名を言うと少々お待ち下さい。と言って奥の商品棚へと下がる店員。
…o(;-_-;)oドキドキ

そして、少しごそごそと探していた後に「こちらで宜しいでしょうか?」と私に確認する店員。
良かった。まさか残っているなんて思ってもみなかったからすごく嬉しい。
\(*T▽T*)/ワーイ♪


となると、ここでただで終わらないのが私といふ人間。
昔からなのだが、どうやら私は(甚だ不本意なのだが)他人にとってかなり話しかけやすい顔をしているらしく、路上での勧誘を始め、道案内や見知らぬオバさん連中、果ては行列にならんでいる際にも、よく話しかけられてしまう。
(ー'`ー;)

しかし、普段なら迷惑なこの話しかけられ体質?もたまには役に立つもので、会計の準備をしつつも私が、『完売』の商品のポスターをじっと見ていたら、店員の方から「こちらは入荷後すぐに完売してしまったんですよ。」と話しかけてきた。


・・・ふっ。予想通り。実は私の後ろに他の客がいないことも確認の上。こんな感じの状況を作れば、比較的高い確率で私は話しかけられる。(もちろん接客経験の長そうな店員である事も確認済)
( =①ω①=)フフフ

さて、ここからが重要だ。
さりげに私が「そうなんですか?一人一個しか買えないのに、やっぱり人気の商品はすぐに完売しちゃうんですね。この商品も欲しかったんですけど・・・。」

→(店員)「そうなんですよ、申し訳ございません。それではこちらの商品を1点で宜しかったでしょうか?」


・・・この店員。確かに「商品を1点で宜しかったでしょうか?」と言った。
そして実は私は見ていた。先程店員が商品棚へ商品を取りに行く際、新品の袋を開けているのを。
遠目だったが、おそらく後100個近くはありそうだ。

多分だが・・・・・イケる!
r(-◎ω◎-)

→(私)「すみません。こちらの商品って、できたら三個欲しいんですけど駄目ですか?」

通常だったらまず無理と思われる交渉だが、私には勝算があった。

1.私の後ろや周囲に他の店員や、客がいない。
2.個数限定で入荷した同じメーカーの他の商品はすぐに完売したのに、その商品はまだある程度残っている。
3.閉店15分前に入店したので、この時すでに閉店5分前。店としては、ぎりぎりまで少しでも売上を作りたいハズ。
4.「こちらの商品はお一人様1点限りとなっておりますのでご了承下さい。」ではなく「商品を1点で宜しかったでしょうか?」と言うことはこの店員自身は個数制限にはそこまで厳しくない。


以上の事から判断するに周囲に人目がない今なら私のこの交渉に応じてくれるかもしれない!

→(店員)「・・・・・わかりました。では3点ですね。しかし、本来一人一点となってますので、今回は特別ですよ。」と笑顔で応じてくれました。
( ̄σー ̄) ココダケノ話

→(私)「ありがとうございます!また、いい商品が入荷したら寄らせてもらいますね。」

YE━━━━━━ d(゚∀゚)b ━━━━━━S!!

・・・・・計算通り。
ということで、本来なら1つしか入手できないグッズを保存用×2、鑑賞用と、無事入手することに成功!

ワーイ♪♪\(^ω^\)( /^ω^)/♪♪ワーイ 

本来なら戦利品の画像をUPしたいトコですが、私の交渉に応じてくれた店員さんのこともありますし、今回は画像は控えておきましょう。(まぁ、わかる人にはわかるってコトで。)
(;^_^A

いやぁ、今回は良い買物をしましたね。最高でした!
ヽ(=´▽`=)ノ
2011-06-28(Tue)

【アクセスカウンター】をドラクエに。

面白いブログパーツを見つけたので早速変更してみました。

アクセスカウンターをドラクエ風に変更!
(≧∇≦)
2011-06-19(Sun)

デザート制作中

最近、あるデザートを作ることにハマってます。

現在作成中ですので、完成したら後ほどご報告しま~す。
(o^∇^o)ノ
2011-06-09(Thu)

ブログ始めました。

今日からブログを開始。
と、言っても主にtwitterでつぶやいた事の補強や整理をするのに使おうと思います。
慣れるまで少し時間がかかるかもしれませんが、少しづつでも更新できればと思ってます。
プロフィール

迷える胞子

Author:迷える胞子
漫画・アニメ・ゲーム・フィギュアが好きで色々コレクションしてます。
幅広く手を出しすぎて、楽しむ時間が足りないのが悩みの種。
Twitterでつぶやききれなかった事などを更新していきたいと思います。
(≧∇≦)

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
来訪者
痛いニュース(ノ∀`)

フィリピン留学
注目の商品
★『D.C.III~ダ・カーポIII~』
Twitter
注目の商品
★『Rewrite Harvest festa!』 ★『ストライクウィッチーズ 劇場版』 ★『Fate/Zero 2ndシーズン』 ★『ギルティクラウン ロストクリスマス』 ★『Fate/Zero』 ★『偽物語』 ★『ゼロの使い魔F』 ★『僕は友達が少ない』 ★『真剣に私に恋しなさい!!』 ★『ハイスクールD×D』 ★『ギルティクラウン』 ★『ましろ色シンフォニー』
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。